林直「みつめる写真舘」サイン本

林直 / Tadashi Hayashi
「みつめる写真舘」

3,996円(税込)
サイズ 238×210×10mm
上製本/写真50点

制作年 : 2015年 
発 行 : 株式会社冬青社
デザイン: 西山さつき

【作家コメント】
大切に使われてきた物や道具には使い込まれた痕跡が刻み込まれています。
「魂が宿る」といった表現もあるように、それらを撮影することは、人と物、または人と人の関係性をあぶり出すことになるのではと考え、自分を含めた多くの方々の大切なものを撮り続けてきました。
撮影には物の質感を隈なく表現できる8x10インチの大型カメラを使い、エピソードから連想される場所を選んでいます。それぞれの物を肖像写真のように撮るつもりで撮影しました。
さらに作品には持ち主からのエピソードを添えています。

ひと言で「大切なもの」といってもその捉え方は人によって様々です。
おじいさんの義眼やデッサンで小さくなるまで使った鉛筆など、私が想像もしなかった物が登場することもありました。ひとつひとつの撮影はじっくりコミュニケーションを取りながらの進行であり、それらはとてもエキサイティングな体験となりました。
持ち主の思い出をお聞きすることで、その方の人生を疑似体験しているような錯覚に陥ることもありました。


【作家プロフィール】
1967年京都府にて写真館を営む両親のもとに生まれる。大阪芸術大学芸術学部写真学科を卒業後「東川町国際写真フェスティバル」の企画会社に入社。退社ののち帰郷し家業を継ぐ。京都造型芸術大学講師、京都国立近代美術館客員研究員を経験し、現在は家業のほか、大阪芸術大学、同志社女子大学、ニコンカレッジで講師を兼務。

【主な個展】
2015 個展「みつめる写真舘」Bloom Gallery(大阪)
2008 個展「みつめる写真館」Port GalleryT (大阪)
2007 個展「いつみきとてか・・・その後」ぎゃらりーきょうばて (奈良)
2006 個展「いつみきとてか・・・その後」prinz (京都)
2000 企画展「新鋭展 それぞれのMAHOROBA」奈良市写真美術館 (奈良)
1999 個展「いつみきとてか」コニカプラザ (大阪)
1998 個展「いつみきとてか」コニカプラザ (札幌)
1998 個展「いつみきとてか」コニカプラザ (東京)
販売価格 3,996円(税296円)
購入数


Top